Image

【3/26】パソコン覗き見チェックセンサーで自分のパソコンを監視しよう

2017/03/24 11:37:01

概要

本イベントは、電子工作初心者対象イベントです。 電子工作をしたくても、何をかえば良いのか解らない。そんな方でも大丈夫です。 用具の説明(ジャンパワイヤ、抵抗、ブレットボード等)から、実際にプログラムの書き込みまで、独学だと何日もかかる内容を、1日で覚えましょう。 今回は、圧力センサーを使い、ノートパソコンが開かれたら、ツイッターメッセージに通知を送る装置を作成します。

例えば....

・カフェ・コワーキングスペースや社内で自分のPCが触られた時に通知を飛ばしたい

・お家で家族がパソコンを開いた時に通知を飛ばしたい

など。

他にもこんな使い方も

・センサー部分に自分の傘を置いておいて、持って行かれたら通知を飛ばす

・センサー部分にトイレットペーパーをストックしておき、ストックがなくなったら通知を飛ばす

などなど。圧力センサーだけでも色々な便利なグッズを作る事ができます。

★HaLakeでのイベント開催の様子 Halake勉強会 Halake勉強会

どのような事をするの

  • 電子工作とは?
  • 電子工作を始める為に必要なもの
  • サンプルを見る
  • アイディア共有
  • Arduino統合開発環境について
  • Arduino統合開発環境インストール
  • 初めの一歩エルチカをしてみよう
  • IFTTTについて
  • IFTTTのアカウント作成
  • IFTTTレシピの作成
  • 書き込みプログラムの作成
  • 電子工作(インターネットに繋がるボタンを作ろう)
  • 実演
  • アイディア出し
  • 質疑応答

費用 6,000円(機材込み)

含まれる機材

  • Wi-Fiモジュール(ESP8266オリジナル基盤)
  • ジャンパワイヤー
  • ブレッドボード
  • LEDライト
  • 圧力センサー
  • ブレッドボード・ジャンパーワイヤ(オス-メス)
  • USB-TTL変換
  • 抵抗(10kΩ)

持ちもの

  • ノートパソコン(メールアドレスのご用意お願いします。またPCもしくはスマートフォン等でメールが受信できる状態でお願いします。)

機材・会場費用込みの値段です。